顎関節症を歯列矯正で治す

MENU

顎関節症は矯正で治せるのか?

顎関節症の原因には、精神的なストレスや、アゴへの衝撃など、外部的な原因も
ありますが、
これら外部からの原因が無い場合は、もともと歯並びが悪かったり、
かみ合わせが悪いために、顎関節症になるケースが殆どの様です。

 

かみ合わせが悪くなる理由としては、歯医者やクリニックで虫歯を
治療し、詰め物をしたけれども、かみ合わせの調整をしなかったり、
いい加減な歯列矯正が原因でおこったりと、
歯医者やクリニックに任せれば安心という訳では無いのが現状です。

 

 

かみ合わせが原因で顎関節症になった場合の治療方法

 

精神的なストレスや外部からのアゴへの衝撃ではなく、
歯並び、かみ合わせが悪くて発生した顎関節症の場合、
治療方法は、歯医者やクリニックに行くしか方法はありません。

 

しかしながら、同じ歯医者でも治療のレベルは全く異なる為に、
どの歯医者を選ぶのが良いのかは難しいところです。

 

勿論、口コミや評判を見て判断するのも1つの方法ですが、多くの情報が
ある中で1つのクリニックを選ぶのは難しいと思います。

 

その意味で、歯列矯正に実績がある歯医者クリニックは、
歯並びに関しては、一定の技術があると判断しても良いかもしれません。

 

しらゆり歯科と河野歯科クリニックは、歯列矯正を行う上で必要な
精密治療を得意としています。

 

通常は肉眼で確認する様な作業を、顕微鏡やマイクロスコープを使って、
ミクロレベルの調整を行うのです。

 

そんな小さな微調整でも、歯列矯正を行うには痛みや治療のスピード、
歯並びの綺麗さを実現するには必要であるという理解があるクリニックです。

 

全ての顎関節症が歯並びや虫歯によるものでは無いですが、どこの病院で
診察をして良いか悩んでいるのであれば、当クリニックの無料診断は
お薦めです。

 

 

お薦めの無料カウンセリング

矯正の痛み